手軽に設置出来る自販機~導入オーナー援助サイト~

自販機

無料で設置が出来る

缶

自販機の設置は場所と電気容量を満たせば簡単にできる

自販機は無料で設置可能で、リース料金や保証金といったお金は一切発生しません。負担するのは電気代のみとなっています。また、契約頂いたお客さまには取引条件により、取引手数料を支払います。一般的なサイズの自販機を設置するスペースは幅100センチ奥行70センチが必要となりますが、企業によって小スペース型や大型のものも揃えていますので、現地視察した担当者と相談し自販機のラインナップの中からスペースに調度良いサイズを選択することも可能となっています。設置後は、企業側が商品補充、メンテナンス、空き缶処理など定期的に対応することになっていますので、お客様の負担になるような作業はありません。季節によって、また新商品の登場によって製品のラインナップも変動していきますので、より購買意欲の高まる自販機の設置を試してみるのはいかがでしょうか。

特定省エネ機器に指定されている為電気代は大幅カットされる

自販機の設置は無料で行えますので、設置に関して他に費用が発生する事はありません。万が一自販機が無理やりこじ開けられたり、破壊されたりした際にも、保険に加入していますので、修理費は企業の支払いとなり保険料の負担の心配は必要ありません。売上金の精算は企業が全て行い、支払明細書を確認して頂き、指定口座へ振り込む流れとなっています。自販機の設置でお客様が負担するのは電気代と設置スペースのみとなりますので、その後追加費用が発生する事は実質無いと言えるでしょう。自販機は特定省エネ機器に指定されています。自販機の証明は24時間点灯してはおらず、センサーやタイマーによってコントロールされています。また、必要箇所だけを冷却、加温する方式を取り入れています。これらの機能によって省エネ効果が得られ電気代の節約効果を発揮しています。